ニュース

「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の開催一年前を迎えて

WMG関連ニュース
「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の開催一年前を迎えて
「ワールドマスターズゲームズ(WMG)2021関西」の開催まで一年となりました。2020年3月31日、新型コロナウィルス感染症が終息することを期待して、当初計画のとおり2021年5月14日から開催したい旨公表しました。

これまで、この基本的考え方に基づき、関係団体等と連携を図りながら、大会開催に向け準備を進めています。特に、東京2020オリンピック・パラリンピックが2021年7月に延期されたことにより本大会に及ぼす影響について関係団体等から情報収集を行い、明らかになった課題に対してしっかりと対応してまいります。

現在、世界の多くの方が外出自粛となっています。WMG2021関西組織委員会では、家でもできるトレーニングやスポーツ等の動画を、世界中の皆さんとシェアする「#家トレ」プロジェクトを実施中です。統一ハッシュタグで投稿いただいた動画は、本日5月14日からホームページで公開しています。

皆様にWMG2021関西大会に安心して参画いただき、第10回のアジアで初の生涯スポーツの世界大会である、ワールドマスターズゲームズ2021関西が盛り上がるよう準備をしっかりと進め、スポーツを愛する人々の多くの期待に応え、大会の成功を期したいと考えておりますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

公益財団法人ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

提供元:
ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

ニュース一覧へ戻る