ニュース

IMGA総会の結果について

WMG関連ニュース
IMGA総会の結果について

IMGA総会での提案結果

・WMG2021関西の1年延期(2022年の開催)が承認された。
・WMG2021 関西の延期後の開催日程に関しては、継続して調整を行うこととされた。

 

提案内容(概略)

[開催概要]

・大会名称:ワールドマスターズゲームズ2021関西(現行のまま)
・実施競技:35競技59種目
・目標人数:5万人(国内3万人、国外2万人)

[延期に伴う参加者への対応]

・既エントリー者の出場枠は確保する。
・延期に伴う参加者の年齢区分の変更に関しては、各国際競技連盟(International Sport Federation 以下、IF)の方針に従う。
・開催方針の発表を受け、既エントリー者がキャンセルする場合、手数料5%を控除した額を返金する。

IMGA総会の概要

名称:IMGA General Assembly(IMGA定期総会※例年の5月開催が延期になったもの)
日時:令和2年11月4日(水) 12:30~16:30(JST 20:30~24:30)
場所:オンライン開催
メンバー:IMGA理事、各IF代表ほか
  • 既に大会参加申込いただいている方及びこれから申込される方へ
  • 既にウェイティングリストに登録いただいている方へ
  • 既にボランティアに申込いただいている方及びこれから申込される方へ

提供元:
ワールドマスターズゲームズ2021関西組織委員会

ニュース一覧へ戻る